朝顔

このところ夜蒸し暑くて寝苦しく、朝方になって寝込むものか、つい朝寝坊してしまう日が多くなっています。
この暑さ、早く和らいで欲しいものですね。
そこで今回のお花は、昨日撮って来ていた朝顔の掲載です。

1)「アサガオ(朝顔)」 ヒルガオ科サツマイモ属の一年性植物。

2)原産地は熱帯アジア、ヒマラヤ山麓で、日本への到来は、奈良時代末期に遣唐使がその種子を薬として持ち帰ったものが初めとされているそうですね。

3)種子は「牽牛子」と呼ばれる生薬として用いられ、粉末にして下剤や利尿剤として薬用にするそうです。でも、毒性が強く、素人判断による服用はしない方が良いようです。

4)最初の2枚の花との雑種でしょうか、濃い青に水色の斑が入っていました。

朝顔” への8件のコメント

    • hanakoさん
      コメント有難うございます。

      朝顔って、清々しい感じで素的ですよね。
      薬用に成る物って、色々ありますが、殆んど毒性もあるようですね。
      その毒性が、上手く利用すると薬用に成るようです。

  1. 1枚目に1票を♪  とても綺麗ですね。
    ブルーの濃淡、奥が薄いピンク色が優しい感じでもあり涼やかです。
    朝顔撮影は、私はちょっと無理。。。
    ご近所お花撮影は3時過ぎなので、朝顔はしょんぼりです。

    • メロンさん
      コメント有難うございます。

      1枚目ですか、有難うございます。
      淡いブルーのお花って、清々しい感じがしますよね。
      メロンさんは、ご近所の花撮影は3時過ぎなのですか
      それでは、朝顔は無理ですよね。

  2. こんにちは。

    朝顔、淡いブルーと少し濃いブルー、色が素敵ですね♪
    種子は薬用になるけれど、毒性も強いのですね。

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      淡いブルーの朝顔と、少し濃いブルーの朝顔、どちらも素的ですよね。
      種子は、薬用になりますが、毒性も強いようです。
      その毒性が、上手く利用すれば薬用に成るのでしょうがね。

  3. 涼し気な 綺麗な色の朝顔ですね。
    夏の花、昔はよく育てていましたが
    今は場所がなくなってしまいました。
    近所でもあまり見かけなくなりました。

    • あららままさん
      コメント有難うございます。

      淡いブルーに濃いブルーの朝顔、どちらも涼しげで良いですよね。
      本当に、最近は朝顔を余り見掛けなくなりました。
      やはり場所的に育てるのが難しいからでしょうか・・。
      それにグリーンカーテンとしては、朝顔より、実の楽しめるゴーヤが多くなりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。