アルストロメリア

今回のお花は、朝日を撮っている公園でで咲いていたアルストロメリアです。我が家にもあるはずなのですが、何処に行ったのか・・?

1) 「アルストロメリア」 ユリズイセン科ユリズイセン属(アルストロメリア属)の多年草。

2) 光の加減でしょうか、これだけ違う色合いに撮れました。

3) 南アメリカ原産で、100種類ほどが自生しているそうですね。

4) これらの原種をもとに、オランダやイギリスを中心に交配選抜が進められ、カラフルでしかも四季咲き性があり、つくりやすい品種が多数育成されているそうです。

アルストロメリア” への6件のコメント

  1. こんにちは。

    アルストロメリア、華やかですね♪
    たくさん植えられているようで、楽しめますね~。

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      アルストロメリアって、華やかなお花で綺麗ですよね。
      朝日を撮っている公園の母子像の所に植えられているのですが、やはりたくさん咲いていると見応えがありますね。

  2. アルストロメリアは品種が多いのですね。
    品種改良され、皆さんから愛されるお花は生まれてきて幸せですね。
    作りやすく、丈夫で、可愛らしくが何よりですね。
    我が家もサフィニアの驚きべき丈夫さで楽しませた頂いてます。

    • メロンさん
      コメント有難うございます。

      アルストロメリアって、本当に種類が多いですね。
      チョットした色違いですが、色んなお花を見かけます。
      育て易さもそうですが、丈夫が何よりですね。
      サフィニアですか、サントリーと京成バラ園芸が共同で開発したペチュニアの園藝品種ですね。ペチュニアの仲間ですので、切り戻しさえしていれば、長くお花が楽しますよね。

  3. アルストロメリア 綺麗に咲いていますね。
    本当に種類が多いですね。
    我が家も3種類ありますが、鉢いっぱいになった
    1種類が咲かなくなっています。
    のびのびと地植えで育てると、増えて沢山咲くのでしょうね。

  4. あららままさん
    コメント有難うございます。

    あららままさんのお宅も鉢植えですか、我が家もそうなのですがね。
    この場所のアルストロメリアは、地植えですのでのびのびと咲いている感じですよ。やはり鉢植より地植えの方が育ちが良いですね。

コメントは受け付けていません。