パンジー

掲載ネタ切れで、二日ほどお休みしてしまいましたが、今日は、早朝散歩の帰り道で見かけたお花を撮って来ました。
ヴィオラかパンジーかの分かれ目って曖昧で、どちらか迷うのですが
とりあえずパンジーとしてみました。

1) 「パンジー」 スミレ科スミレ属の一年草。

2) かつては大輪のものをパンジー、小輪で株立ちになるものをヴィオラと呼んで区別していましたが、現在は複雑に交雑された園芸品種が登場し、区別できなくなっているそうです。

3) 花径5cm以上をパンジー、それ以下をヴィオラとすることが多いそうですが、現在では見た目が豪華なのがパンジー、可愛らしいのがビオラとする、かなり主観的な分け方になっているようですね。

4) 鉢植えされていたのですが、こちらが全景です。花径は、ちょうどパンジーかヴィオラか迷う位の大きさです。

6 thoughts on “パンジー

  1. こんにちは。

    パンジーとヴィオラの区別はつきにくくなっているのですね。
    どちらにしてもオレンジ色から黄色の明るい色で、可愛いですね♪

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      パンジーとヴィオラ、品種改良が進み、もう感覚的なものでしか無いようですね。それに今回撮ったお花、ちょうど間の大きさでした。
      どちらにしても、可愛らしい色合いのお花ですよね。

  2. 静さんのコメントのように
    区別しにくくなってるようですね。
    オレンジ色のパンジーが暖かく感じます。
    最後の寄せ植えがお気に入り写真です(^^)/

    • メロンさん
      コメント有難うございます。

      パンジーとヴィオラ、本当に区別し難く成っているようです。
      でも、可愛らしい色合いで、暖かく感じるお花ですよね。
      最後の写真ですか、寄せ植えが良い感じに咲いていますよね。

  3. こんばんは
    ビオラとパンジー 感覚的でいいのですね。
    オレンジ色は 暖かな感じで良いですね。
    最近はいろんな色があり 選ぶのに迷ってしまいます。

    • あららままさん
      コメント有難うございます。

      ビオラとパンジーって、品種改良が進み、もう境目もあいまいに成っているそうで、感覚的な差でしか無いようですね。
      オレンジ色のお花は、暖かい感じがして私の好みの色合いです。
      最近は、本当に種類が増えましたよね。

コメントは停止中です。