小紫

今回は、お花を撮り損ねたのですが、色付きだしたコムラサキの掲載です。
可愛らしい色合いの実をたくさん生らせ、遠目にも見事ですね。

1) 「コムラサキ(小紫)」 シソ科ムラサキシキブ属の落葉低木の実。別名:コシキブ(小式部)

2) 和名の由来は、秋に小さな紫色の実をつけるところからきているそうですね。

3) まだ熟れ始めたばかりで、先の方は緑の実が生っていました。

4) こちらがほぼ全景です。見応えのあるコムラサキですよね。

6 thoughts on “小紫

  1. こんにちは。

    コムラサキの実が色付き始めましたね!
    まだ淡い色ですが、可愛いです。
    実が密に付いていますね。
    私も道後公園で見ましたが、こんなに密には実が付いてなかったです。

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      コムラサキの実が色付き始めましたね。
      これ位の淡い色合いも素敵なって思い撮ってみました。
      実は、本当にいっぱい付いていますよね。
      静さんは、道後公園で見られたのですか、これだけの実が付くとは、よほど手入れが良いのでしょうかね。

  2. コムラサキの実、可愛らしいですね。
    こんなにいっぱい実をつけるなんて、あまり見ません。

    • hanakoさん
      コメント有難うございます。

      コムラサキの実、本当に可愛らしいですよね。
      これだけたくさんの実、余り見かけませんか・・。
      手入れの良いお宅なのでしょうかね。

  3. コムラサキの実 本当にたくさんついていますね。
    色付き始めた実の色も可愛いですね。
    我が家の鳥さんの落としもののコムラサキ
    今年はいつになくたくさんの実をつけていますが
    まだ色づいていないような…

    • あららままさん
      コメント有難うございます。

      コムラサキの実、完全に熟れたのも奇麗ですが、これ位も可愛らしい感じかなって思います。
      あららままさんのお宅のは、鳥さんのお土産ですか
      はやり何時になくたくさんの実をつけているのですね。
      でも、まだ色付いてはいませんか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。