セイロンライティア

我が家にもあったセイロンライティアですが、我が家のは家出をされてしまいましたので、ご近所のを撮らせて頂きました。花期的には終わりに近い感じでしょうかね。

1) 「セイロンライティア」 キョウチクトウ科ライティア属の常緑低木。

2) スリランカの標高600m付近に自生する植物で、日本にはタイ経由で花木として導入されたそうです。

3) 花びらは5枚で付け根の部分にも細かい花びらのようなものが見られますが、これは副花冠が発達したものだそうです。

セイロンライティア」への6件のフィードバック

  1. こんにちは。

    セイロンライティア、綺麗ですね♪
    でもキョウチクトウ科ですから、セイロンライティアも有毒ですね。

    • 静さん
      コメントありがとうございます。

      セイロンライティアって、清楚な感じで綺麗ですよね。
      そうですね。キョウチクトウ科ですので、やはり有毒植物でしょうかね。

  2. セイロンライティア、綺麗なお花ですね。
    shinさんの処は家出されてしまったんですか、残念です。

    • hanakoさん
      コメントありがとうございます。

      セイロンライティア、本当に綺麗なお花ですよね。
      我が家のは、部屋に入れるスペースが無かったものか、陽だまりの北風が当たらないところに置いていたのですが、やはり冬越し出来ませんでした。

  3. セイロンライティア 清楚な感じの
    綺麗な花ですね。
    ジャスミンの仲間かと思っていましたが
    キョウチクトウ科なのですね。

    • あららままさん
      コメントありがとうございます。

      セイロンライティアって、本当に清楚な感じで素敵なお花ですよね。
      お花の見た目から香りが良さそうに見えますが、たいした香りは無いようです。それにキョウチクトウ科なもか、毒性はあるようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。