大菊

今回は菊のお花で、大菊を撮って来ました。一輪菊にされているのもありましたが、たくさんの花を咲かせているものもありました。

1) 「大菊」 キク科キク属の多年草。

2) 花の直径は20センチメートル前後。一枝に対し一輪だけ残して周りのつぼみを摘蕾すし、「三本仕立て」「ダルマづくり」「福助づくり」などにして楽しむそうです。

3) こちらはたくさん咲かせられていた一部分です。

4) 全体的には、この様な状態で育てられていました。大輪の菊は、それだけでも華やかな感じがしますね。

大菊」への6件のフィードバック

  1. おはようございます。

    こういう大菊は菊花展などでよく見かけますね。
    綺麗に作られていますね。
    華やかです~。

    • 静さん
      コメントありがとうございます。

      大菊は、やはり菊花展などで見る事が多いですよね。
      でも、こちらでは、個人で楽しまれている方も多いようです。
      大菊は、やはり華やかですよね。

  2. 大菊、綺麗に咲いていますね。
    主人の父が毎年いっぱい育てて、近くの農業公園で賞を頂き喜んでいたのを
    とても懐かしく思い出しました。最近はそれも無くなりましたね。
    娘が小さい頃、出展する為に門の処に置いていたのを倒してしまい、叱られると
    思ったら「良いよ、良いよ」と云ってくれた、とても優しい人でした。

    • hanakoさん
      コメントありがとうございます。

      大菊、本当に綺麗に咲いていますよね。
      ご主人のお父様が毎年たくさん育てられていたのですか
      農業公園で賞を頂き喜ばれていたのですね。
      娘さんが小さな頃、出展用に門の処に置いていたのを倒してしまわれても「良いよ、良いよ」と言われる優しいお方だったのですね。

  3. 大菊 見事ですね。
    こういう菊は 菊花展では見かけますが
    最近は あまり見かけなくなりました。
    華やかで 良いものですね。

    • あららままさん
      コメントありがとうございます。

      大菊、やはり見事ですよね。
      こういった菊は、段々と育てられる方が少なくなっているのでしょうか、最近は、余り見かけられないのですね。
      それも寂しいですね。

コメントは停止中です。