花韮

我が家のハナニラが、やっと見頃となりました。花弁と色合いが違う2種類のハナニラの掲載です。

1) 「ハナニラ(花韮)」 ヒガンバナ科(ユリ科)ハナニラ属の多年草。

2) 原産地はアルゼンチンで、日本では、明治時代に園芸植物として導入され、逸出し、帰化しているそうです。

3) 花弁の先が丸い感じで、花色は青い品種ですが、園芸品種でしょうね。

4) こちらのハナニラは、花弁の先が尖った感じで、花びらも白っぽく、紫の線が入っている品種で、よく見かけるお花です。

5) 最初のハナニラより強い感じで、あちらこちらで咲いています。

6) こちらは群生している中のお花ですが、全景は半分踏まれる位置にあり、みっともないものか、アップだけの掲載です。

花韮」への6件のフィードバック

  1. おはようございます。

    ハナニラ、どちらも綺麗で素敵ですね。
    丸い花弁で青いハナニラ、綺麗です♪
    先が尖っていて白っぽいハナニラはわりとよく見かけますが、こちらも素敵ですね。

    • 静さん
      コメントありがとうございます。

      ハナニラ、どちらのお花も可愛らしいでしょう。
      先が丸い花弁の青いハナニラ、色合いが素敵で、私の好きなお花です。先が尖っている方は、わりとよく見かけるお花ですよね。

  2. こんにちは

    ハナニラ、とても綺麗ですね。
    青い方は、繁殖力が白より弱いようですが、綺麗な色ですね。
    どのお花もピントが合って素晴らしいです。

    • hanakoさん
      コメントありがとうございます。

      ハナニラ、どちらも奇麗でしょう。
      青い方は、チョット繁殖力が弱いですが、色合いが素敵かなって思います。どちらのお花も、我が家で咲いていたものですので、一眼で撮っています。やはり一眼の写真は奇麗ですよね。

  3. こんにちは!
    ハナニラ 綺麗に咲いていますね。
    花弁の先が青いお花、花弁の先が尖った感じの花
    どちらも 素敵です。
    今迄 花色しか気にしていませんでしたが
    花弁の先の形状も これからをよく見ようと思いました、

    • あららままさん
      コメントありがとうございます。

      ハナニラ、どちらも奇麗に咲いているでしょう。
      花弁の先が丸く青いお花と、花弁の先が尖った感じのお花
      ハナニラと言っても、花姿や色合いで、色んな種類があるようですね。これからは、花姿も見てくださいね。

コメントは停止中です。