洋種山牛蒡

今回は、ヨウシュヤマゴボウのお花と実の掲載です。
まだ実は熟れていませんでしたが、花と青い実を撮ってみました。
黒っぽく熟れた実も綺麗だと思いますが、まだ青い実も新鮮味があって良いものですね。

1)「ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)」 ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属の多年草。別名:アメリカヤマゴボウ

2)北アメリカ原産で、日本では明治時代初期以降に各地で繁殖している帰化植物だそうです。

3)ヨウシュヤマゴボウは有毒植物で、毒性は、根>葉>果実の順ですが、果実中の種子は毒性が高いそうです。

洋種山牛蒡” への8件のコメント

  1. ヨウシュヤマゴボウのお花から青い実の変化の様子が分かります。
    赤っぽい茎の色合いと白いお花、グリーンの実と綺麗です。
    根が一番毒性が強いのですね、ゴボウという名が入ってますものね。
    本当に暑いです。どうぞ無理をせずに、お体をご自愛ください。

    • メロンさん
      コメント有難うございます。

      ヨウシュヤマゴボウのお花に青い実、どちらも可愛らしいですよね。
      この実が黒っぽく熟れると、また違った感じで綺麗だと思います。
      根とかタネの部分が毒性が強いようです。
      本当に暑いですよね。もうバテテしまって、朝起きれなくなりました。

  2. こんばんは。

    ヨウシュヤマゴボウはお花と実を一緒に見ることがありますね。
    お花も可愛いですし、緑の実も可愛いです♪

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      ヨウシュヤマゴボウは、花と青い実が一緒に見れますね。
      緑の実も可愛らしいですが、熟れるともっと綺麗ですね。

  3. ヨウシュヤマゴボウは我家にも咲きましたが、綺麗に撮れないのでボツと・・。
    実が色づいたらアップしようかと思っています。

    • hanakoさん
      コメント有難うございます。

      hanakoさんのお宅でも、ヨウシュヤマゴボウが咲いているのですね。
      黒っぽく色付いた実も綺麗ですものね。
      アップされるのを楽しみにしていますよ。

  4. ヨウシュヤマゴボウ こうしてみると 花から実になる様子が
    よくわかりますね。
    毒があることも知らずに 子供のころ熟した実で
    色水遊びをしたことがあったような…

    • あららままさん
      コメント有難うございます。

      ヨウシュヤマゴボウって、花が咲くときには、中にもう小さな実がありますよね。この咲き方って、花は全然違いますが、シラユキソウと似ていますね。
      実は、染料にも使える位に染まりますので、子供の頃はこれで遊ばれていたのですね。種の部分は毒素が多いようですが、実は一番毒素が少ないようです。

コメントは受け付けていません。