睡蓮

以前にも一度掲載したのですが、今朝は2種類のスイレンが同時に咲いたものか、撮ってみました。クリーム色のスイレンは、毎年何度か咲くのですが、白花種の方は、2度咲くのは初めてです。

1) 「スイレン(水連)」 スイレン科スイレン属の水性多年草。 和名:ヒツジグサ(羊草)

2) 白トビするものか、色温度を少し高くして撮ってみました。純白の花びらなのですが、少し色合いが違って撮れていますね。

3) こちらが全景ですが、最初のお花より少し小さな花が咲きました。

4) こちらはクリーム色のスイレンです。

5) たまたまですが、両方が一緒に咲いたのは初めてです。

6) 写真では分かり難いですが、スイレンの根元に光が当たるよう葉っぱを剪定しています。

睡蓮” への6件のコメント

  1. 今の時期に水辺のお花・睡蓮は、水面とともに涼やかです。
    両方同時に咲いたのが初めてなのですね。お楽しみですね~。
    スイレンの根元に光が当たらなくてはいけないのですか。
    大切にお育てですね~(^^)

    • メロンさん
      コメント有難うございます。

      今の時期、水生植物は涼やかな感じで素敵ですよね。
      今まで、両方が一緒に咲いたことは無かったのですが
      今回初めて、白とクリーム色が同時に咲きました。
      スイレンは、鉢植にしてプランターに沈めているのですが
      その根元に光が当たらないとお花が咲き難いのですよね。

  2. スイレン 素敵ですね~
    スイレンが咲くなんて 夢のようです。
    白い花も、クリーム色の花も どちらも綺麗です。
    根元に日が当たる方が良いのですね、
    これから 参考にさせていただきます。

    • あららままさん
      コメント有難うございます。

      白もクリーム色も、どちらも可愛らしいお花でしょう。
      白い方は、1輪目より小さめの花が咲きました。
      スイレンの場合、古い葉っぱや繁り過ぎた葉っぱは取り除き
      根元に光が当たるようにした方が花付が良いです。

  3. こんにちは。

    白とクリーム色のスイレン、両方が咲いてくれたのですね。
    可愛らしく咲いていますね♪
    雨がやむと暑くなりましたが、スイレンは涼しげでいいですね~。

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      白とクリーム色のスイレン、両方が一度に咲いたのは初めてです。
      凄い豪雨でしたが、その雨も止むと蒸し暑くなって来ましたね。
      スイレンは、その蒸し暑さを吹き飛ばしてくれるような涼やかなお花ですよね。

コメントは受け付けていません。