千日紅

ご近所で咲いていたセンニチコウを撮ってみました。
やはりコンデジ撮影では、奇麗に撮るには限度がありますね。
と言って、早朝散歩にデジイチを持って行くのも・・。

1) 「センニチコウ(千日紅)」 ヒユ科センニチコウ属(ゴンフレナ属)の一年草。

2) センニチコウの仲間は、花そのものではなく紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞を観賞するお花だそうですね。

3) 暑さと乾燥に強く、日本の夏に適した性質で、長期間咲き続けるそうです。

4) こちらが全景で、この様に植えられていました。

4 thoughts on “千日紅

  1. 千日紅、綺麗に咲いていますし、2枚目のアップも良いですね。
    ドライフラワーにもなるようですね。

    • hanakoさん
      コメント有難うございます。

      千日紅、奇麗な色合いですよね。
      2枚目のアップですか、有難うございます。
      千日紅って、ドライフラワーにもなるのですか、知らなかったです。

    • 静さん
      コメント有難うございます。

      千日紅って、可愛らしいお花ですよね。
      ピンクの華やかな色合いの部分、苞だそうですが
      見ていても奇麗ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。