臭木

つい側まで草刈りが終わっていたのですが、余りも暑いからでしょうか、その場所から暫く作業が止まっています。
お蔭で、ダメかなって思っていたクサギの花を撮る事が出来ました。

1) 「クサギ(臭木)」 シソ科クサギ属の落葉小高木。

2) 葉は大きく、長い葉柄を含めて30cmにもなり、柔らかくて薄く、柔らかな毛を密生します。葉を触ると、一種異様な臭いがするのがこの名の由来だそうです。

3) 蟻が蜜を吸いに来ていました。

4) 何本かの木があるのですが、一番目立つ木です。

6 thoughts on “臭木

  1. クサギって名前が可哀そうですね。
    でも高さもあり、大きくなるんですね。

    • hanakoさん
      コメントありがとうございます。

      可愛らしい花ですのにクサギって名前が可哀そうですよね。
      この場所では、毎年草刈りの時、一緒に刈り取りますので、それほど大きくはならないです。でも、大きな木もあるのでしょうね。

  2. こんにちは。

    今までは草刈りでクサギの木も切ってしまっていたのですか。
    今年はクサギのお花を見ることができてよかったですね!
    可愛いお花ですし、実も綺麗ですよね♪

    • 静さん
      コメントありがとうございます。

      昨年は、花も実も見れたのですがね。
      今年は、直ぐ側まで草刈りが終わっています。
      でも、そこで止まっていますので、暫くこれままにしてくれると嬉しいのですがね。花は見れましたが、実は無理かもしれません。

  3. クサギの花 可愛いですね。
    草刈りの時にクサギも切ってしまうのでしょうか
    花の後の実も可愛く 好きな木です。
    そのまま残って実も楽しめると良いですね。

    • あららままさん
      コメントありがとうございます。

      クサギの花、可愛らしいですよね。
      そうなんですよね。草刈りの時、全部刈り取ってしまいます。
      花も実も可愛らしくて、私も好きなのですが・・。
      昨年は両方見れたのですが、今年は如何なるやら・・?

コメントは停止中です。