クジャクサボテン

今日から6月、本当に月日の経つのは早いですね。
今月も宜しくお願いします。
今回は、ご近所のですが、綺麗にクジャクサボテンが咲いていたので撮らせて頂いてきました。昔は、我が家にもあったのですが、冬場の管理がね~・・。

1) 「クジャクサボテン」 サボテン科エピフィルム属の多年草。

2) 原産地は、メキシコ南部~アルゼンチンで、熱帯性多肉植物です。

3) クジャクサボテンは、ノパルホキア属をもとに、近縁のサボテン科の植物の数属と、属間交配して改良されたもので、植物体は、平たい板のようになっていますが、これは茎が変形したもので茎節、葉状茎と呼ばれているそうですね。

4) 茎が変形したものとは言え、この様な葉っぱから、こんな綺麗な花が咲くとは思えないですよね。