金糸梅

今回の花は、今が盛りのキンシバイを撮って来ました。
ヒペリカム ジュエリーを大きくしたようなお花ですが
それほど蕊が長くないですね。

1) 「キンシバイ(金糸梅)」 オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木。

2) 本種のことをヒペリカム(Hypericum)ということも多い様ですが、ヒペリカムは、オトギリソウ属のラテン名であり、必ずしも本種とは限らないそうです。

3) 近縁種にセイヨウキンシバイ(西洋キンシバイ)がありますが、蕊の長さが全然違いますね。

4) こちらが全景です。咲き終わったお花も多く、もう少し早く撮った方が良かったようです.