土筆

チョッと旬を過ぎていたようですが、土筆を撮って来ました。
子供の頃は、この土筆を、おひたし や卵とじ にして食べたのを思い出します。

1)「ツクシ(土筆)」 トクサ科トクサ属のスギナ(杉菜)の胞子茎。

2)日本に生育するトクサ類では最も小柄である。浅い地下に地下茎を伸ばしてよく繁茂します。

3)「ツクシ(土筆)」は春の山菜として親しまれていて、袴を取って茹でて灰汁を抜き、だしで軟らかく煮たり、佃煮にしたりして食用とするそうです。

4)完全に頭が開いて、胞子を飛ばしているところでしょうか・・。

早いもので、苔がもう胞子をいっぱい出していました。
頭が丸くなっているのもあり、面白いかと撮ってみました。

1)苔の名前は分かりませんが、細長い茎の様な上に丸い胞子が出来ていました。

2)我が家のプランターで育っていた物を撮ってみましたが、いっぱいの胞子を伸ばしていますよね。

3)コケ植物って、陸上植物かつ非維管束植物であるような植物の総称だそうですが、良く分からないです。

4)でも、こうして胞子を延ばしているのを見ると、苔も必死に増えようとしているのでしょうね。

メダカ

今朝は寝坊をしたものか、何も撮る事ができず、仕方ないので私のペットの掲載です。
私の部屋で、一緒に同居をしているメダカですが、楊貴妃メダカとクロメダカがいます。

1)楊貴妃メダカです。
2017.01.31-006
2)繁殖期ではないですが、綺麗な色合いが出ているでしょう。
2017.01.31-007
3)ならべく綺麗な色合いの楊貴妃メダカを選んで入れています。この水槽で繁殖をさせます。
2017.01.31-009
4)こちらが全景です。
2017.01.31-010
5)こちらはクロメダカと色の悪い楊貴妃メダカを入れている水槽です。
2017.01.31-011
6)こちらが2種類を入れている水槽ですが、この水槽では繁殖はさせていません。
2017.01.31-013