薄化粧

今日から2月、早いもので今年も一ヶ月が過ぎ去ったのですね。先月中はご訪問にコメントと有難うございました。今月も宜しくお願いします。

今回は、なかなか色付いてくれなかったウスゲショウが、このところの冷え込みで染まってきたものか、撮ってみました。

1) 「ウスゲショウ(薄化粧)」 ベンケイソウ科マンネングサ属の多肉性多年草。 別名:セダム・パルメリ

2) メキシコ原産。丈夫で、比較的耐寒性もあり、春になると黄色の花がたくさん咲きますので、セダムの中でもよく栽培されています。

3) 奇麗に色付き、薄化粧の名前がピッタリかなって思います。

4) こちらは全景ですが、染まっている部分と、染まっていない部分がありました。

雪柳

紅葉して来たユキヤナギに少しですが、小さな花が咲いていました。紅葉と白いユキヤナギの花、可愛らしいかなって思います。

1) 「ユキヤナギ(雪柳)」 バラ科シモツケ属の落葉低木の紅葉と白い花。

2) 今の時期、狂い咲きでしょうが、時たま咲いているのを見かけますね。

3) 紅葉とユキヤナギの白い花、可愛らしいかなって・・。

紅葉葉楓の紅葉

モミジバフウの落ち葉が奇麗だったものか、撮っていたら、幹から出た枝も紅葉していたので撮ってみました。後は、紅葉している木を選んで撮ってみました。

1) 「モミジバフウ(紅葉葉楓)」 フウ科フウ属の落葉高木。 別名:アメリカフウ

2) 幹から出た小枝が紅葉していたものです。

3) 北アメリカ中南部から東部、および中央アメリカの原産で、日本へは、大正時代に渡来したそうです。

4) 並木道になっていますが、この木が一番奇麗に紅葉していました。

薄化粧の紅葉

我が家のウスゲショウが、ほんのりとですが、紅葉していました。もっと濃く紅葉する年もあるのですが、今年はこれが精いっぱいの感じです。

1) 「ウスゲショウ(薄化粧)」 ベンケイソウ科マンネングサ属の多年草。別名:セダム・パルメリ

2) メキシコ原産の多肉植物ですが、結構寒さに強く、我が家では外に出しっぱなしです。

3) ほんのりと色付いた葉、ウスゲショウの名前がピッタリの感じですね。

4) こちらが全景ですが、昨年、伸びすぎた部分を切り詰めたものか、この様な姿に成りました。花芽もたくさん付いていますので、春が楽しみです。

初雪葛の紅葉

我が家のハツユキカズラが紅葉していたので撮ってみました。こういった植物は、掲載ネタが切れた時には助かりますね。

1) 「ハツユキカズラ(初雪葛)」 キョウチクトウ科テイカカズラ属のつる性低木。

2) 原種は、日本(本州・四国・九州)、朝鮮半島だそうです。

3) 結構、綺麗な色合いに紅葉しているでしょう。

4) こちらが全景です。剪定をしたので鉢から余りはみ出ていませんね。