オンシジューム

今朝も小雨の降る夜明けで、このところ晴れ間も殆んど無い日が続いています。
今回の写真も、先だって撮って来ていたオンシジュームの掲載です。

1)「オンシジューム」 ラン科オンシジューム属の着生植物。

2)原産地は、中南米を中心に分布し、約400種を含むラン科の大属。

3)樹上で着生生活を営む。洋ランとしても広く親しまれ、近縁属との間での属間交配も行われているそうです。

4)こちらが全景ですが、見事な花姿ですね。

嫁菜

今朝もどんよりとした曇り空で、時折り小雨もぱらつく夜明けでした。
暫くは、この様な天候が続くようです。
そこで先だって撮って来ていたヨメナの掲載です。

1)「ヨメナ(嫁菜)」 キク科シオン属の多年草。

2)関西では、道端で普通に見かける雑草の花ですが、可愛らしいお花だと思います。

3)道端で見かける雑草に類する植物で、秋に薄紫か白い菊の花を咲かせます。ただし、よく似た姿のキク類は他にもいくつかあり、一般にはそれらをまとめてヨメナと呼んでいることが多いそうですね。

ウインターコスモス

今朝もどんよりとした曇り空の夜明けで、雨の予報でしたが
今のところはまだ降ってはいないようです。
今日から週2回ペースで、右足親指のリハビリが始まります。

1)「ビデンス」 キク科センダングサ属の一、二年草、多年草と多種あるようです。別名:ウインターコスモス

2)このビデンスにも色んな種類があるようで、黄色い花や白い花、ピンクの花などがあるようですね。

3)原産地は、メキシコを中心とする世界各地のようで、200種以上が世界に広く分布しているそうです。

4)こちらが全景ですが、可愛らしいお花ですよね。

ボンザ・マーガレット

今回のお花は、散歩の途中に見かけたマーガレットです。
このボンザ・マーガレットは、SUNTORYの作出したお花のようです。

1)「ボンザ・マーガレット」 キク科アルギランセマム属の多年草。

2)レモンイエローのお花で、オペラ咲き(八重咲き)だそうです。

3)中心が濃く、まわりの花弁が明るい黄色で、やや大きめの草姿です。

4)この種は、色んな花色や花姿の種類があり、変化にとんだお花が多いようです。

オキザリス

昨日は、頭痛のため起きれませんでしたが
今朝は、寝坊をしてしまい、目が覚めたらお日様はとっくに昇った後でした。
一度楽をする癖が付くと、なかなか元の状態には戻せないです。
今回のお花は、我が家で咲いていた オキザリス です。

1)「オキザリス・ペンタローズ」 カタバミ科カタバミ属の多年草。

2)秋咲きの糸葉種。花はさわやかなラベンダーピンク色です。

3)本当に、花姿も色合いも可愛らしいお花ですよね。

4)こちらが全景ですが、葉っぱが手のひらの様な オキザリス・ナマクエンシス と一緒に植えています。